​訪問看護

  • 「おあしす」の訪問看護の特徴は、「精神科訪問看護」と「訪問リハビリ」があることです。

  • 「精神科訪問看護」では、精神科看護において豊富な経験と知識のある看護師がご自宅へ訪問し、精神疾患を持った方への支援をいたします。

  • 「訪問リハビリ」では、理学療法士、作業療法士による専門的なリハビリをおこなっております。

  • これらの支援は、介護保険・医療保険でのご利用が可能です。また「自立支援医療制度」に対応しています。

精神科訪問看護
kango_01.jpg

その他、ご家族さまの抱えているお悩みの相談や、福祉サービス・相談窓口のご紹介なども行っておりますので、お気軽にご相談ください。
 

「おあしす」では、精神疾患をお持ちの方や、ご家族さまの生活、療養面での「困った」ことを共に考え・解決し、ご家庭や地域社会での生活をより円滑に送れるように支援をさせていただきます。

「おあしす」の精神科訪問介護では、精神科看護に関する豊富な経験と知識をもった看護師が、精神疾患をお持ちの方のご自宅へ直接訪問いたします。
 

通院をしながら治療を受けている精神疾患をお持ちの方に、精神症状の観察(症状のコントロールや悪化時の早期発見)や薬の管理をはじめ、対人関係や日常生活における助言や援助などをさせていただきます。

kango_02.jpg
訪問リハビリ
歩行器で歩くシニア患者

実際の生活環境のなかで最適なリハビリを行うため、ストレスを感じることなく続けていただくことができます。


「おあしす」の訪問リハビリでは、理学療法士・作業療法士による「専門的なリハビリテーション」に力を入れています。
 

これらの支援は、介護保険と医療保険のどちらにも適用している「自立支援医療制度」に対応しております。

「おあしす」がおこなっている訪問リハビリのメリットについて、簡単にご紹介いたします。

  •  ご自宅周辺での歩行訓練ができます。

  • 病院でのリハビリが終了した後も、リハビリを受けていただけます。

  • 生活しやすい空間づくりのお手伝いをいたします。

  •  ご家族さまへのアドバイス、ご相談も承っております。

kango_04b.png

​訪問看護を受けるには?

対象となる方(下記以外の方もご相談ください)

  • ​外出が困難な方

  • 障害のある方

  • 疾病や負傷のある方

  • 訪問できる地区:船橋市及び近隣地区

​サービス開始までの手順

img_houmonkango05a.png

1. ご相談

訪問看護の必要性を感じたら、患者さま、ご家族さま、ケアマネージャーさま、相談員さまから、私たちまでご連絡ください。

ご不明な点にも誠意をもってお答えいたします。

​  おあしすリパビリ訪問看護

  ステーション

📞 047-455-8171〜8172

img_houmonkango07a.png

​2. ご自宅への訪問
(ご説明・ご契約)

はじめに、ご自宅へお伺いして、サービス内容・料金・手続きなどについて、ご説明させていただき、「医療保険」、「介護保険」の契約をさせていただきます。

訪問看護受診03b.png

3. 指示書の発行・ケアマネージャー様との調整

訪問看護を利用するには、医師の「指示書」が必要となります。
「指示書」に記入、捺印をしていただきましたら、当ステーションまでご連絡ください。
ご担当のケアマネージャー様にご連絡をし、サービス開始の調整をさせていただきます。


※「医療保険」、「介護保険」の両方ともに対応可能です。

img_houmonkango11a.png

​4. 訪問看護の開始

以下の訪問看護を開始します。

 

・医療処置が必要な方
・症状の観察
・認知症などの看護
・24時間 365日の支援

  (介護保険のみ)
・専門的リハビリテーション
・ターミナルケア